2007年02月26日

最後の結びまもなく

結索標本製作のラストスパート。
ほとんど結びは修了し、ボードにボンドでの貼り付けと結び方の名前の貼り付けを開始しました。
さあ、あと一息! 頑張れ学院生(^^)/
rope0226-1.jpgrope0226-2.jpg
rope0226-3.jpgrope0226-4.jpg
posted by わくりん at 13:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月22日

修了式に向けての「イエー!」

今朝、修了式用の写真を撮りました。
プロが撮ったあとに、デジカメでも写してもらいました。
修了式用は、皆すましていますが、こちらは、「一年間、やった〜イエーです。」
残り3週間、楽しもう(^^)/
18shuuryo.JPG
posted by わくりん at 17:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロープ結索標本(卒業記念)完成に向けて

3月1〜11日にマリエントで展示するため、頑張って製作しています。
徐々に完成間近となっています。
rope0222-1.jpgrope0222-2.jpg
rope0222-3.jpgrope0222-4.jpg
posted by わくりん at 16:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月20日

ハーブと海の出会い(特別講義)

今日の2〜3時限は、農家レストランとハーブ園を営んでいる酒井柚里氏に農ある生活とハーブと魚の相性が良いことを語って頂き、さらに、フレッシュハーブと定置網で漁獲したサケなどをハーブマリネ、ハーブ焼きなどで楽しみました。
学院生達もフレッシュハーブの香りと薬味に感嘆の声を上げ、自分で作ったものを味わっていました。
特別ゲストとして、酒井さんの知人である東京の古川シェフの指導も受けることが出来、ラッキーでした。
香り豊かな味わいある時間を過ごせました。
herb0220-1.jpgherb0220-2.jpg
herb0220-3.jpgherb0220-4.jpg
posted by わくりん at 13:17| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月19日

漁師ってなんぼいいもんだ(特別講義)

今日の2〜3時限に、八戸みなと漁協の熊谷組合長に特別講義をしていただきました。
熊谷組合長は、知る人ぞ知る映画評論家、町おこしクリエーターである。雑誌等に映画評論、コラムを30年以上書かれています。
今日は、まず、金曜日に鑑賞した「魚影の群れ(1983年)」について、解説して頂きました。学院生は、筋の展開、音声等が聞き取れないのもあり、主演の夏目雅子が夫(佐藤浩市)の死を知り、「わがねじゃ〜」と嘆き悲しむと同じに、「分からない」と言っていました。
しかし、三戸郡田子町に縁がある相米監督が伝えたかった「家を継げる幸せ」が青森・大間にあること、すなわち、青森県の各地にあることを熊谷組合長は、学院生に伝えてくれました。
親から子(学院生)へ、子から孫へと、伝えたいこと、伝えなければならないことを一緒に地域で伝えていってもらいたいと感じました。
この他、地域を誇りに思うこと、地元対泉院の復興秘話について、語って頂きました。
学院生からは、「感動する話で、すごい」という素朴な感想でしたが、熊谷組合長はそれが一番嬉しいとおっしゃられました。
本日は、ありがとうございました。
kumagai0219-1.jpgkumagai0219-2.jpg
posted by わくりん at 13:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月16日

がんばっています(結索標本製作)

100種類の結索標本作りを目指して、頑張っています。
rope0216-1.jpgrope0216-2.jpg
posted by わくりん at 11:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

燻製は、しょっぱいぞ〜!

燻製第一弾。アナゴの燻製は、しょっぱかった。
イタリアレストランのシェフのアドバイスは、「お茶漬け」。
ご飯場食べたくなりました。
お手製の燻製場。温度計の温度は、逆さまにつるしてあるままです。
kunsei0215-1.jpgkunsei0215-2.jpg
kunsei0215-3.jpgkunsei0215-4.jpg
posted by わくりん at 08:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月15日

新聞記事:海ょ70年育ててくれてありがとう!

今朝の地元紙に取り上げられました。
学院生よ!3月14日の修了式まで精進しようぞ!
saigojisshu0214.jpg
posted by わくりん at 09:29| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月14日

俺のロープを見てくれ!(修了結索標本製作開始)

今日から修了記念のロープワークとして、結索標本作りを開始しました。各自、自分で百種類ほどの結び方を、綺麗に作成します。
できあがりは、3月1〜11日に近くにあるマリエントにて、海洋学院展の目玉として、展示します。
ぜひ、ご覧下さい。
例年、学院生は、丁寧さを極めて、寮で夜も一生懸命に取り組むようです。
画像は、先生が製作した模範標本です。
rope0214-1.jpgrope0214-2.jpg
rope0214-3.jpgrope0214-4.jpg
posted by わくりん at 15:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

幸せな実習〜海の神様に感謝(70年間の八戸での海洋実習が修了)

昨日、八戸の港で修練に汗を流した海洋実習を修了しました。70年間にわたり海の男を育ててくれた八戸の海の神様に感謝を捧げました。
最後にあたり、学院長から感謝の祝詞と御神酒を捧げました。
学院生には、70年の歴史を閉じる大任を与えられましたが、学院での学びは最後でも、これからが海の男として活躍する第一歩となることを肝に銘じてもらいました。
学院生の一年間の実習の感想としては、「幸せな実習だった」という嬉しいものでした。
kansya0213-1.jpgkansya0213-2.jpg
kansya0213-3.jpgkansya0213-4.jpg
kansya0213-5.jpgkansya0213-6.jpg
posted by わくりん at 08:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月13日

燻製実習

今日から燻製作りを開始。
学院長指導の元、今シーズンの実習で漁獲したサケ、サバ、アナゴ、カレイなどを調味液につけた後、燻製とします。
塩の計量、解凍アナゴの手入れ、調味液の調合。
調味液は完璧だ〜(^^)/ と言っていますが、仕上がりはいかに?
来週の月曜に風乾予定。乞うご期待!!
kunsei0213-1.jpgkunsei0213-2.jpg
kunsei0213-3.jpgkunsei0213-4.jpg
posted by わくりん at 10:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月12日

富士山も暖冬

頂上付近の雪も縞模様。いつもだと雲の上に出している頭は真っ白なのだが。これも暖冬の影響では。
posted by わくりん at 12:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月10日

春日和

春日和
編集子は名古屋
昼は汗ばむ陽気
八戸も春よ来い
posted by わくりん at 16:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月08日

タコがいうの...

というコマーシャルがあったような?

学院生の実家から干しタコが送られてきました。
職員にもお裾分けがあり、さっそく炙られました。
美味し〜い(^^)/
tako0208-2.jpgtako0208-1.jpg

今日の午後は、学院生自作のイサリで、時化の中、張り切ってタコたる流しに出漁。成果はタコに?
posted by わくりん at 13:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月07日

海洋学院展 in マリエント

gakuinten-poster.jpg
ここ恵比寿浜での70年にわたる日々の修練に感謝して、マリエント(八戸市水産科学館)にて海洋学院展を開催します。
ぜひご覧下さい。入場無料です。
開催期間:3月1日(木)〜11日(日) 09:00〜17:00
開催場所:マリエント 4階ホール
*この素敵なポスターは、マリエントさんに作成して頂きました。 
posted by わくりん at 15:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

船長は別格(船員法:吉田先生)

今日の1時限目は、船員法です。
この船員法の該当は、大きな船が対象なので、学院生では「まき網」や中型イカに就職する3名程です。
しかし、小型漁船でも基本は同じです。
船長は、海に出ると全責任を持たされます。そのため、警察権も持っています。
senninnhou0207.jpg
posted by わくりん at 10:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

掲揚旗修理(寒さと強風に耐えて)

掲揚旗の金具の修理です。日々強風と風雨雪に耐えています。
総務課長らが寒さと強風に耐えながら、交換してくれました。
また、元気にはためいてくれることでしょう。
hata0207-1.jpghata0207-2.jpg
hata0207-3.jpghata0207-4.jpg
posted by わくりん at 09:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月06日

イサリ作り(タコを狙え!)

今日の午前中は、タコ樽流し漁の仕掛け(イサリ)作り。
マイ・イサリでタコを狙います。
isari-1.jpgisari-2.jpg
isari-3.jpgisari-4.jpg
posted by わくりん at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月05日

刺網をどこにいれるか?

午後の沿岸実収に向けて、学院生が刺網の投入位置を相談しています。
各自が船頭となる訓練として、海図に位置だしをしています。
sashi0205-1.jpgsasi0205-2.jpg
posted by わくりん at 13:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

魚を買い付ける醍醐味(特別講義)

今日の2〜3時限目は、昭和53年〜平成8年にわたり八戸魚市場で仲買をされていた河村正美氏に「八戸の魚市場流通に携わって」と題して、特別講義をしていただきました。
河村氏は、現在海洋学院の向かいにある(独)東北区水産研究所八戸支所から市場調査員を頼まれております。
今回は、八戸のまき網のサバを中心に、買い付け人のかけひき、醍醐味を語ってもらいました。
水揚港の単価の違いを見て、水揚げ先を選ぶ船、大漁(数量)でなく、良い製品(イカ冷凍)ができる能力に併せて、高値をとれる製品を作り、楽に水揚げを稼ぐ船頭の話などもありました。
買い付け人として、海、船、魚、天候も学び、先を読んで成績を上げたことを聞き、学院生も生産者もより一層の学びが必要と感じたようです。
kawamura0205-1.jpgkawamura0205-2.jpg
posted by わくりん at 13:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。