2007年03月20日

千石船のみる岡(鮫浦奉行所)

江戸時代から千石船が見える丘に、鮫浦奉行所がありました。
今朝はここからの眺めです。
奉行所の方もこの時期、ウミネコの鳴き声を聞き、春の到来を喜んだことでしょう。
kabu0320.jpgsameyakusyo.jpg
posted by わくりん at 08:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 蕪島だより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。