2007年03月12日

修了生答辞の検討

最後の学院生の答辞を読み上げるN学院生(左)が、一生懸命一年を振り返って、答辞を考えて、ワープロ入力しています。
14日の修了式では、きっと立派な答辞となることでしょう。
右は努力賞を受賞するM学院生。
touji0312-1.jpgtouji0312-2.jpg
posted by わくりん at 19:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/35798407
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。