2007年01月29日

八戸の春:海の幸(アカハタ)

これから浜に降りようとされる方が居られました。
漁師の奥さんでした。ご主人から教えてもらい、道具は手作り。
収穫のアカハタ(アカバギンナンソウ)を見せていただきました。「故郷に残したい食材」として認定されています。
八戸では、これでアカハタモチを作るのが、郷土色ですが、その方は、みそ汁が美味しいとのことでした。
akahata0129-1.jpgakahata0129-2.jpg
posted by わくりん at 16:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 蕪島だより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。