2007年01月26日

「海の守人(もりびと)」特別講義

今日の2時限目は、八戸海上保安部 中田警備救難課長から海上保安部の仕事、役割について、特別講義をしていただきました。
365日、24時間体制で、海上の警備、海難時の救難の最前線を指揮されている中田課長から、「海の保安官」としての仕事を説明していただきました。
映画、テレビで一躍脚光を浴びた「海猿」、海難救助はもちろん、海上交通の監視、海洋・海岸環境保全の取組についても説明いただきました。
特に、昨年までの前任地である沖縄で、海鳥に対する漂着ゴミ(プラスチック類)の被害が心に残ったことから、学院生に対しても「海の恵みを受ける漁業者としても海の環境保全意識の高揚を!」と願っていました。
もちろん、「ライフジャケットが自分を守る!」ことも忘れずに!でした。
kaiho0126-1.jpgkaiho0126-2.jpg
posted by わくりん at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/32143131
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。