2006年12月15日

やった〜 全員合格(^^)/

危険物取扱者(国家試験)
小型船舶操縦士     全員合格!!


危険物取扱者は、青森県内の平均合格率が乙種4類で30%と丙種で50%程であることから、学院生の資格取得に取組んだ成果がでました。
また、昨日まで講習があった漁業後継者として必要な小型船舶操縦士資格についても本日全員が免許取得しました。
学院生は、親父を乗せて、舵をとるのを楽しみにしています。
posted by わくりん at 17:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

機関実習 エンジン全開!

実習棟2階にある実習用エンジンを用いて、構造、取扱い、トラブル防止、対応を学びました。漁船・海難事故の主要な原因として、機関トラブルがあります。今回の実習を参考にして、事前点検・整備を十分に行ってもらいたいものです。
実習は、ヤンマー舶用システム(株)八戸支店の方々からご指導いただきました。
kikan1215-1.jpgkikan1215-2.jpg
posted by わくりん at 14:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。