2006年11月30日

新聞記事:やっぱり大間がいい

今日の地元紙(東奥日報)夕刊「ひと・十字路」欄に学院生が紹介されていました。大間一のマグロ漁師を目指す若者です。
oonishi1130.pdf
posted by わくりん at 17:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

奥入瀬川のインディアン水車

おいらせ町(旧:下田町)の奥入瀬川に設置されているサケ梁(やな)のインディアン水車です。
昨年の大量のサケに比べて、今年はサケの遡上は少ないようです。
昨年の今頃は、梁の前面川幅一杯のたたきにサケが群れをなしていました。
simoda1130.jpg
posted by わくりん at 12:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 旬の風景(八戸周辺) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

29日危険物取扱者試験 全員合格か?

昨日、海洋学院にて乙種及び丙種の危険物取扱者国家試験を12名が受験しました。
結果について、学院生は「なんとか大丈夫」というものが多いようです。
12月15日の結果発表が楽しみです。まずは、学院生ご苦労様。
しかし、来週12月4日〜14日は、1〜2級小型船舶操縦士講習があり、本日から補習開始、あと2週間頑張ろう(^^)/
hei1129.jpgotu1129.jpg
posted by わくりん at 12:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。